なな彩コーポ

設計・施工概要

・工事種別

・所在地

・構造

・規模

・延べ床面積

・施工者

・竣工

コーポラティブハウス

京都市西京区

​鉄筋コンクリート造

3階建

677.58㎡

(株)吉川工務店

2015年4月

設計プランについて

 名前の通り、7つの家族のコーポです。敷地は江戸時代宿場町として栄えた街道に面し、向かいの本陣跡を始め重厚な家並みが保全される「樫原界わい景観整備地区」に位置します。そのため、屋根の形や外壁の意匠、生垣のしつらえなど厳しいデザインコードに沿って建てられました。

 通り沿いに3階建て、奥に2階建ての分棟配置になっていて、中庭には従前の住まいに有った手水鉢や鞍馬石が置かれ、みんなの好きな木々が小さな広場を囲むように植えられています。表の格子戸を開けると、80㎡ほどのピロティー空間になっていて、半分は自転車置き場に、その奥は中庭に面した多目的空間として活躍します。
コーポラティブハウスでは初めて外断熱を採用しました。

一級建築士事務所 企業組合もえぎ設計 
〒602-8201 京都市上京区笹屋町通大宮西入桝屋町601番地 Tel 075-431-1120 / Fax 075-431-1123

・リンク集