暮らしの記憶を引き継ぐ家
外観

植栽を少し動かして駐車スペースを新設しました

玄関

玄関は大部分を既存のまま利用し、収納を新たに設けています

居間・和室

和室と一体利用できるように引込戸で、ひろびろしています

ダイニング・キッチン

キッチンは天井も板張りでリビングと一続きの空間とし、南北の風通しをつくりま

キッチン

キッチン横の壁にはホーローパネルを貼り、磁石でくっつくようになっています

寝室

寝室の天井には杉板を張っています

テラス

テラスの広さは間口の広さを感じさせます

構造補強

既存の軸組は残したまま、構造補強を施しています

断熱材

床壁天井、全てに断熱材を付加しています

設計・施工概要

・工事種別

・所在地

・構造

・規模

・延べ床面積

・施工者

・竣工

住まいの新築

宇治市

​木造

平屋建て

83.43㎡

(株)北村工務店

2018年

設計プランについて

 T さんの平屋のお宅は、築50年。ご主人の実家を受け継ぎ、耐震・断熱改修を中心にしてのびやかに生まれ変わりました。  

 マンション暮らしのT さんは、この家に住んでいた時の寒さがとても気になっていました。新たにこの家で子育てをしていくために暖かくて風通しの良い住まいへの要望は大変に強いものでした。  

 大きな骨格は変えずに、柱を取って梁を補強したりしながら南北に抜ける風通しのいい間取りへとなりました。リビングからテラスへのつながり、テラスに腰かけてバーべQもできるような高さ設定など、畑仕事に来られるお父さんにも腰掛テラスはいい休憩場所です。

 トリプルガラスのサッシ、吹き付け断熱材、外付け ブラインドなど性能を上げる工夫で、冬の暮らしも豊かになりました。

一級建築士事務所 企業組合もえぎ設計 
〒602-8201 京都市上京区笹屋町通大宮西入桝屋町601番地 Tel 075-431-1120 / Fax 075-431-1123

・リンク集