父母の会・グループホームぷらり
gaikan1
yokusitu
ima
genkan
kositu

設計・施工概要

・工事種別

・所在地

・構造

・規模

・延べ床面積

・施工者

・竣工

福祉施設の新築

京都市

​鉄骨造

3階建て

278.07㎡

長村組

2015年03月

設計プランについて

 グループホームぷらりは、重度の障がいのある人が、親元を離れて普通の暮らしをするための住まいです。

 1階に共同の玄関・居間食堂・浴室、2階、3階にそれぞれ4つの個室があります。ほとんどの方が車椅子を使用され、介助が必要ですからどこも広いスペースが必要です。

 また、安全で快適な暮らしをサポートするために、スタッフの見通しの良さや動きやすさ、体への負担の軽減なども大切です。