みつばち菜の花保育園

設計・施工概要

・工事種別

・所在地

・構造

・規模

・延べ床面積

・施工者

・竣工

保育園の新築

京都市

RC造

2階て

795.50㎡

株式会社増田組

2012年3月

設計プランについて

 この春竣工3年目を迎えた菜の花保育園は、西京区桂のみつばち保育園が、隣接する右京区に建てられた第二園です。

 本園同様に光や風を充分取り入れ、屋根にのせた集熱パネル「そよ風」はまったりとした暖かい空気を床下に送り込みます。子どもの生活リズムを大切に、たっぷり遊んで、しっかり食べ、よく寝る…吹抜のある12メートル四方の広いホールや園外保育で、子ども達は伸び伸びと一日を過ごします。道路を挟んで南側が公園という好立地を生かした日当りのよい乳児室からは、芝生貼りの築山へ直接出られるようになっています。

 開園半年後に開設された待望の病児・病後児保育室も、この冬は利用が多かったようです。地域にも開放できる子育て支援室や、実習生の受け入れや作業・会議もできる広めの休憩室、たっぷりとした収納スペースなど、本園では叶わなかった機能を2階で確保することができました。

一級建築士事務所 企業組合もえぎ設計 
〒602-8201 京都市上京区笹屋町通大宮西入桝屋町601番地 Tel 075-431-1120 / Fax 075-431-1123

・リンク集