メゾネット型住宅のリフォーム

[ 居間・食堂 ] 床は無垢の杉板貼り、キッチンは2列の対面型です 二人で作業しても苦にならないように広めにしています

[ 階段 ] 上に見えている床が新たにつくったロフトになります

[ 居間 ] 眺めは素晴らしい、ただ冬場は寒い開口部 全てペアガラスに取り替えました

[ 2階西側 ] 2階には間仕切りはありませんが、二人で使われる予定

[ 居間・和室 ] 和室を少し小さくし、奥の押入れをウォークインクローゼットにしています

2階東

[ 箱階段 ] ロフトに上がる階段 少しでも収納量を増やせるように箱階段にしています

和室の襖

[ 和室 ] 和室の襖は可愛らしい桜色です

[ ロフト ] 風と光のためにスリットを設けています

[ 書斎 ] 階段上部にある書斎コーナー 足元はスノコ状になっていて、夏は風がよく通って気持ちが良いはず

設計・施工概要

・工事種別

・所在地

・構造

・規模

・延べ床面積

・施工者

・竣工

住まいの改装・増築

京都市西京区

​鉄筋コンクリート造

93.93㎡

アラキ工務店

2014年3月

設計プランについて

 築30年になるコーポラティブハウスの最上階にあるメゾネット型住宅の改装です。

2階部分に結露や雨漏りがあるものの、1階部分は良好な状態だったので、内装替えと一部断熱改修を行いました。

2階の上部には物置として使われていたロフトがあり、そのロフト部分を拡張して部屋として使えるようにしています。

 間取り自体はほとんど変わっていませんが、押入れをウォークインクローゼットにしたり、キッチンを対面型に変えたりと、今の使い勝手にあった変更を施しています。

一級建築士事務所 企業組合もえぎ設計 
〒602-8201 京都市上京区笹屋町通大宮西入桝屋町601番地 Tel 075-431-1120 / Fax 075-431-1123

・リンク集