環境に呼応する家

[ 西側外観 ] 北西角には景色を楽しむ木製の窓を設けました

[ 玄関 ]

[ 家族室 ] 引き込み戸を使い2 連の窓が大きく開きます

[ 家族室 ] ツインカーポの建具を閉めると柔らかい間接的な光が入ります

[ 寝室 ] 家族室と廊下から続く長いテラスがあります 家族室と連続して開放的な開口部を設けました

[ 台所 ] 台所にも床暖房が入っています 奥の扉は食品庫へ続きます

[ 洗面所 ] 洗面所横にはトイレを配置 将来を見据え1つの室にトイレと洗面をおき広いスペースを確保しています ナラ材のカウンターに青色のモザイクタイルがはえます

[ 階段 ] 階段がある玄関ホールは家の中央に位 置し明るく開放感のある場所です 気持ち良くお客さんを迎え、ここを通 る度に気分が変わるような空間を意図 しました 室内に風を生み出す装置としても機能します

[ 階段の手すり ] 大工さんの技が光っています

[ 多目的室 ] 主に近隣に住む友人が集うスペースで、音楽や体操などにも 使われます

設計・施工概要

・工事種別

・所在地

・構造

・規模

・延べ床面積

・施工者

・竣工

住まいの新築

京都市西京区

​木造

2階建

138.49㎡

村尾工務店

2013年7月

設計プランについて

 敷地は開発されたまちの一角に位置していて、連続する山々や道に沿った家並みを広く見渡せます。その眺めを大切にしたいと考え、部屋の配置や窓の位置を決めていきました。

南面する開口部は連続して幅広く設け、テラスやベランダをしつらえて視界の広がりをつくりました。住み手が丹精こめてつくられている庭の畑もよく見えます。

日当たりが良い土地であるため、南面の屋根を広くして太陽光発電や太陽熱温水器が十分機能するようにし、庇は深くかけ夏の日射を防ぐことを重点に置きました。

また東西方向に吹くこの地域の風が、室内全体に流れるよう窓や間取りを工夫しました。

外部からとりこまれた光や風は、建物の断熱や防露性能を高めたことと相まって、居心地のいい穏やかな空間作りを担ってくれています。

一級建築士事務所 企業組合もえぎ設計 
〒602-8201 京都市上京区笹屋町通大宮西入桝屋町601番地 Tel 075-431-1120 / Fax 075-431-1123

・リンク集